術前の検査結果と手術の説明を受けに病院へ・・

2015.2.4

今日はこの間の検査結果と手術の説明。

コレステロール値が少し高かったけど、手術には得に問題はないですよ~」

基準値を少しオーバー・・

これが、地味にショックでかかったw

「ガンの腫瘍マーカーの数値で少し高いところがあったけど、このタイプの腫瘍やと上がる事が多い部分が上がってるので、手術したら下がると思います。

それで、下がらないようであれば、内科で調べてもらう必要があるかと思います。」

 

あとは、腫瘍だけを取るか、卵巣ごと取ってしまうか・・・。

どちらにしても、メリットとデメリットがあって、とってしまうと、再発の心配がないということ。

デメリットは左の卵巣に何かがあった場合、もちろんその場合は積極的に残すようにはしますけどね。と。

 

みなさんどうしておられる方が多いか聞くと、子供は考えてなくて、40歳過ぎてたら、採られる方が多いとのこと。

でも、まだ若いですしねぇ。と言われる。

 

ま、子供はもう2人いて3人目は考えてないし、35歳だったんで、四捨五入したら40やし・・う~ん・・迷う・・

 

迷ってたら、その部分だけを取るのではなく少し正常な部分を削ってでも確実に取り除く方法もできるとのことで、そうしてもらうことに。

 

また、手術の前日でも変更は可能なので、また言ってくださいね。と言ってくださる。

 

そして、この日の夜・・またお腹と腰が痛い・・・

ちょっと動きすぎたかな・・(p_-)」